ZenEating食べる瞑想 とは

瞑想のように、丁寧に食事をするZen Eating。

ガイドに合わせて一口ずつ丁寧に食べることで、心が落ち着いて思考も整い、前向きな気持ちが沸いてきます。

「多忙な現代で無意識に過ごしがちな食事時間を、ゆとりを持って過ごすことが、毎日を豊かにするヒントになる」

そんな声を沢山いただいています。

食事をきっかけに、心が穏やかになる体験型のオンラインワークショップを提供しています。

五感を研ぎ澄ませながら食べることで、日常の食事が豊かに感じるものです。

生きる楽しさを再発見する時間を共有できたら幸いです!

ご提供できるサービス

Zen Eating単発クラス

五感を研ぎ澄ます「ZenEating食べる瞑想」で、無意識に過ごしがちな日常の食事時間を見直してみませんか?
禅の要素を取り入れた瞑想のような食事時間を体験いただける
Zen Eatingのクラスです。

食事をきっかけに毎日を豊かにしていきましょう

もう少し詳しく見てみる…

Zen Eating法人向け

チームビルディングに、従業員の方のウェルネスにオンラインの「食べる瞑想」取り入れてみませんか?

五感を研ぎ澄まして食べる静かな時間を共有した後の対話がチームビルディングに。

詳しく見る…

Zen Eatingセミナー向け

オンライン開催のカンファレンスやセミナーで参加者様のリフレッシュに「食べる瞑想」取り入れてみませんか?
パソコン疲れの休憩時間に身体の感覚を使って食べると頭がスッキリして、集中力も高まります。

詳しく見る…

音声ガイド

13分の音声ガイドで雰囲気をおわかりいただけます。

実績

ブログ

プロフィール

profile photo

にしむらももえ

食べる瞑想のZen Eating主宰。

禅に着想を得て、心の在り方を磨く食ワークを開発。Google米国本社やアクセンチュアからチームビルディング/健康増進プログラムとして採用された。

身体感覚を研ぎ澄ます食べ方を瞑想となぞらえ、コロナ禍に4ヶ月で30ヵ国、500名の心の安らぎに貢献。

幼少期のエジプト在住、30か国の旅行、山伏の祖父が住む山形が故郷、現在は東京在住と、文化のルツボを楽しんで生きる。中央大学総合政策学部卒業、卒論テーマ「禅と日本文化」。

星野リゾートでのウェルネス担当の後、水道電気のない家に突撃ホームステイするなどの2年間のインド移住を経て、Cookpad勤務時にはデジタル市場で奮闘した。

ZenEatingの書籍執筆中、ドキュメンタリー制作が近年の夢。

Zen Eatingの実績を詳しく見る…

ラジオ

ゆる禅お坊さん!焦る20代にゆったり生きるコツ教えて byゆる禅こーさんとももえ

ショップ

日常でふと目にしたときに「味わって食べよう!」と思い出していただけるように、アイテムをご用意しました。

Zen Eatingの活動を応援する

JPY

いつもありがとうございます!

金額の多寡に関わらず、応援いただくお気持ちに背中を押していただけます。

Contact